Summer♡Aroma


気温がころころ変わりますね!
(・・;)身体がついて行かない・・・






温度に合わせるように
私達の身体は反応しています。
その中枢が自律神経です。

自律神経とは自分の意思とは関係なく
刺激や情報に反応して
身体の機能をコントロールしている神経のこと。


自律神経は
正反対のはたらきをする『交感神経』と
『副交感神経』の2つからなり

これらがバランスよく働くことで
健康状態を保っています!



・・・。

・・・。

こんな時は
香りで調整してみませんか?





頑張りすぎなあなた!

交感神経が高く副交感神経が低い
アクセルを踏みっぱなしで
ストレスが溜まりやすい状態です。

当てはまる時
は・・・
・ラベンダー
・オレンジ
・ベルガモット




☆ お疲れ気味なあなた!

交感神経が低く副交感神経が高い
ブレーキを踏み過ぎている状態です。

当てはまる時は・・・
・レモン
・ペパーミント
・ユーカリラディアタ




☆コンディション良好なあなた!

交感神経・副交感神経がともに良く働き
持てる力を充分に発揮出来ている状態です。

当てはまる時は・・・・
グレープフルーツ
・ゼラニウム
・フランキンセンス








芳香浴やお風呂で使ってみて下さい。

お風呂では、乳化剤を忘れないようにね~♪

注 : お風呂での柑橘系精油の使用は
     皮膚刺激が起こる事があります!




・・ってことで、

この季節に

一度使ってみませんか?



『スピリットとアロマテラピー』

『アロマテラピーのための84の精油』より